グランゼドーラの剣 / 検証で判明したドラ杖にはない魅力

速度: 倍速

スキップ:  
概要:

ドラクエウォークのドラクエ10コラボで登場したグランゼドーラの剣の評価動画です!
全体メラ350%斬撃が目玉ということで、競合にみんな大好きドラゴンのつえ“ドラゴラム”がいるんですよね…
やっぱり比較されてしまうと思います!自分もドラゴンのつえあるからなぁ…って思いました(笑)

まずは火力面で比較した上で、違いを生むであろう追加効果「HP15%以下の敵を消し去る」について検証結果をもとに考察していきます。

それから単体デイン360%斬撃の雷刃。
竜神王のつるぎ“ドラゴンソウル530%”と比べるとめちゃくちゃ低く感じますが、全武器の中ではどうか武器格付表を見てもらいたいです。

こころマップを使って最強こころセットの解説、そして話題のグランゼドーラの盾の評価もしました。

ちなみにアンルシアのボイスが付いた珍しい武器です。
声優の早見沙織ファンの方はお布施として引きましょう(笑)

------------------------------------------------------------------------

【引用元】
■総合火力
▼わかめさんTwitter
https://twitter.com/manadora94/status/1476537924414242816
総合火力だけでなく色々なツイートをまとめたモーメントがこちらです!
フォローをおすすめします!

------------------------------------------------------------------------

【計算条件】
▼職業・武器
 - 物理:バトルマスター
 - 呪文:賢者
 - 攻魔複合:魔法戦士
 ※レンジャー:プラチナ,ドラブメ,スイカ,スパノヴァ,クレセント,竜王鞭,グリ鞭(デイン),ガルーダ,百獣の暗黒鞭,ミリオン,タンバリン
・レベル:85
・職業熟練度:10
・モンスター図鑑パッシブ
 - ステ:全反映
 - 属性特効:全反映
 - 系統特効:
  汎用ランキングでは一律4%
  個別ランキングでは対応系統の%
・永続:Lv85まで全反映
・武器の系統特効:反映
▼防具・アクセ・心珠
・防具:ピックアップなし
 - 物理:ワイルド頭上下プラチナ
 - 物魔:王宮頭上下ルンバ
 - 呪文:王宮頭上下ルンバ
 - ブレス:凱歌頭上下プラチナ
・配布アクセ:あり
・心珠
 - 単体:系統S2個
 - 全体:属性S2個
 ※属性武器ランキング時は全て系統S2個
・こころ
 - 覚醒りゅうおう:追い覚醒なし
▼武器
・呪文/ブレス計算式:みるきぃさんの検証結果を参照
https://twitter.com/MilkyResMys/status/1361300978457186316
・パプニカのナイフ/アバンストラッシュ(デイン):バフなしの与ダメ
・錬成ロト&錬成天空&錬成王者:改3(改9が現実的でないため)
・いなずまの剣:除外(完凸が現実的でないため)
▼敵情報
・守備力:700
・弱点:等倍

       ***

※覚醒千里行ヒイラギどうじ編のおすすめ武器ランキングについては、時々枠までの頻出モンスターの平均値を使って計算しています。
・守備力:595
・斬撃倍率:1.44倍

------------------------------------------------------------------------

■Twitter
https://twitter.com/yukishiba121
フォロワー26,000+
新イベントの検証結果や速報など新鮮な情報をTwitterでは発信しています。YouTube未公開の動画もアップするのでフォローお待ちしております!

■ゆきしばブログ
https://yukishiba121.com
140文字ではまとめきれない内容はブログで解説しています。
こころ集めの進み具合をサッと調べられる「こころ集め計算機」が人気コンテンツです!

------------------------------------------------------------------------
#ドラクエウォーク #グランゼドーラの剣 #アンルシア
この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。
(C)2019-2022 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO